責任 | ATOM

責任 | ATOM

 

16日、店舗表彰式。

 

今日は18日。

 

 

12時間くらい寝てました。

 

 

営業終了後に食事に誘っていただいて焼肉を食べに行ったのですが、酒にぶっ潰れてブログの存在を忘れていました。

 

飲み会中の動画が残っていたのですが、かなり暴れてました。

 

飲み会が終わり、お会計の後に筆者はトイレに行きました。

 

最後に店前で全員で笑顔にお疲れ様でした!と挨拶を交わして解散すると思いながら用を足していました。

 

そして、筆者も遅れて店の外へ。

 

 

 

誰もいませんでした。

 

 

 

これが孤独というものなのか。

 

筆者はミナミの焼肉屋で肉以外の味を知ることが出来ました。

 

お酒と悲しみのせいで店舗表彰式のことが思い出せません。

 

 

 

違うこと書きます。

 

 

『責任を持て』

『お前は責任が無さすぎる』

 

誰でも一度はこういった言葉を他人から言われたことがあるのではないでしょうか?

しかし、大半の人間はその言葉の本質を充分に理解出来ないまま仕事を続け、歳を取っていき、仕事を辞めていきます。

 

筆者もホストクラブで内勤として働き始めてから何度か注意されたことがあります。

 

 

今日はそのことについて書いてみようと思います。

 

 

筆者は昔るるExecutivePlayerが他のプレイヤー達と横で楽しく話していたのを聞いてポロッと発した言葉が記憶に残っています。

 

 

『俺の1分は100万に化ける』

 

 

夜職の経験が全く無い筆者にとっては目から鱗が落ちました。

 

ホストの中で流れている時間感覚と内勤の中の時間感覚は想像以上にかけ離れているのだと筆者は改めて思い知らされました。

勤務中のホストの1分と内勤の1分は全く違うものなのです。

 

 

これはるるExecutivePlayerに限らず、全てのホストに通ずることです。

 

ホストは職業上、抱えるお客様が多ければ多いほどどうしても一対多でのコミニュケーションを要求されます。

そうなっていくと必然的にスケジュールは分刻みになり、店内で売り上げを伸ばす為には1分の質を高めていくしか解決策が無くなっていきます。

 

しかし、内勤は違います。

内勤はホストとは違い、多人数のお客様に対して多人数で対応することが出来ます。

それなら内勤はホストに比べ、1人のお客様に対する接客のクオリティはホスト以上のものにならないと駄目なのです。

 

仕事とは1人が1人分の仕事することではありません。

1人が2人分の仕事、2人が4人分の仕事、3人なら6人分の仕事。

そういう意識でいないと仕事のクオリティは上がらないですし、急に1人に対して2人分の仕事が降りかかってきた時に何も出来ません。

 

言い換えれば、この意識を保ち続けていればお客様1人に対して1人の内勤は2人分の内容の濃さの接客をお客様に提供出来るようになります。

 

それって良いことですよね。

 

じゃあ何をキッカケにその意識を引き出していくのか?

 

 

それが“責任”というものです。

 

 

『お客様に最高の接客をしていきたい、この仕事を絶対に効率良く成功させたい』という責任を常に持っていれば仕事が雑になることはなく、仕事の効率が良くなっていきます。

 

見えていないものが必ず見えてくるようになります。

 

多人数で働くのはただの人海戦術ではなく、1人ではどうしても見えていないものを見えるよう確率を上げるため為です。

 

多人数で働く=個人の負担が減る ということではありません。

 

 

ホストクラブはあくまでホストが主役という職業であって、内勤はホスト達の本当の心の中を常に後から追うような形でしか理解していくことが出来ません。

自分にホスト経験が無いならば、ホストの気持ちを内勤が全て理解するのは不可能です。

 

しかし、逆に内勤をしたことが無いホストが内勤の気持ちを全て理解するのも不可能です。

 

 

それでもお互いが歩み寄っていくことは可能です。

 

 

ホストの仕事に対する責任。

内勤の仕事に対する責任。

 

この2つが分断して存在しているのではなく、ホストと内勤が交わるよう努力していき、交わった時に初めてATOM本店はより良いお店になっていくのでしょう。

 

ATOM本店の一内勤である筆者は店長、本店スタッフ達、お客様の為に努力を続けていきます。

 

 

その第一歩として、昨日筆者に飲み会で暴れられたせいで気分が悪くなった店長、チーフ、他の内勤達の気持ちを考え反省しながらまた寝ることにします。

 

 

11月もATOM本店をよろしくお願いいたします。

 

CONTENTSコンテンツ

ホストの求人情報はこちら

ホストクラブシミュレーション

  • ホストブログ
  • 昨日のラストソング
  • 現役ホストのモテ講座コラム

ホスト検索

TOPへ