interview

笑いでアトムを盛り上げる!想いは「ホストが、もっとみんなから愛されるようにしたい!」

2022/11/12

アトムグループのお笑い担当、盛り上げ役のアトム東京3人組ユニット、「サンシャイン」。社長のひかる(ぴかるん)さんと、マネージャーのかおちぇるさん、代表のとうや(とぅーや)さんが、You tubeを中心に魅力を発信中!!

 

ユニット誕生秘話。実は……

 

─サンシャインのグループ結成時のことを教えてください!

 

ひかる 最初はお店から「かおちぇると表彰式で漫才やれ!名前はサンシャインね」という前フリからスタートしました。

 

かおちぇる 正直その時は「ノリ」だけでしたね(笑)

 

─そこに、とうやさんが加わり、今の3名体制になったんですね。

 

とうや アトムに入る前からYou Tubeに上がっていた動画で、サンシャインのことを知っていたので、声を掛けられて「あ、あの憧れのユニットに、まさか自分が!?」と、めちゃめちゃ嬉しかったですよ。今でも、ここにいることを不思議に感じているくらい。てか、ふたりがお笑いのセンス高すぎでついてくのが大変です(笑)

 

ひかる 僕と、かおちぇるだけだと明るさしかなかったんですよね。ふたりとも、カラーでいうとオレンジや黄色(笑)。だから、青色系のクールなとうやを迎えました。あとは、話をしていても気が合うというか、心を許せるというか。そんな雰囲気が最初からありましたね。

 

かおちぇる とうやの加入は結構急な流れでしたが馴染むまでは確かに早かったですね~。

 

You Tubeの「サンシャインTV」。結構ポンポン出てくる企画案。

サンシャイン

 

─動画の企画はどのようにしていますか?

 

ひかる みんな思いついたら、スプレッドシートに上げて、共有するようにしています。でも、企画はほとんど、僕かとうやです。

 

かおちぇる それめっちゃ悪いですって(笑)。僕は演者メインで頑張らせてもらっています!

 

ひかる というか、かおちぇるの企画って、有名ユーチューバーのパクリばっかだし(笑)

 

かおちぇる あかんあかん!恥ずいて!(笑)

 

─みなさんYou Tubeは良く観ますか?

 

ひかる ほとんど観ないなあ。

 

かおちぇる 僕はVlog系のYou tubeをよく観ます!

 

とうや 僕もめっちゃ観ますね。ジャンルでいうと、アスリートの名言とか大好きで。自分がずっと体育会系でサッカーをしていたんで、イチローの名言とかは見入っちゃいます。モチベーションを上げる動画が好きです。

 

ひかる ちなみに僕もサッカーをしていて、レギュラーでしたよ!

 

かおちぇる 僕も同じ体育会系ですよ!ただ、バドミントンの補欠で、みんなユニフォームの中、僕だけ制服だったけど(泣)

 

ひかる (笑)

 

─撮影で、楽しかったことやエピソードを教えてください!

 

ひかる 先日も、You tube撮影のために鎌倉に行ってきたのですが、「楽しい」が勝ってしまって…。遊ぶだけで帰っちゃうことがありましたね。

 

かおちぇる ホントに。観光を楽しんで終わりという(笑)

 

とうや ありましたね~。

 

ひかる あと、「フードファイトをやろうぜ!」と企画したものの、食べ過ぎてテンションだだ下がりでフェードアウトみたいなことも。でも、一緒にみんなでバカをやっているんで、とにかく楽しいですね。

 

─企画を思いつくタイミングは?

 

ひかる お風呂に入っていたり、歩いていたりしているときにポンポンと出てきますね。でも「生のイカを走ってスルメにする」みたいな、「面白そうだけど無理やん!この企画」みたいなのも多いですよ。

 

かおちぇる 動画の仕上がりとかに縛られるんじゃなくて、「自分たちが楽しいかどうか」を基準にして、面白さを追いかけていますね。

 

ひかる 本当にそう。やるからには「楽しそう」とか「面白い」って感じて欲しい。だから企画内容はよく検討しますね。

 

─最近、頑張ったなと思う企画はありますか?

 

とうや ゲームセンターで「2000円ガチャをする」という企画に力を入れました。僕は、「案を出してね」と言われたら、真剣に考えて、調べるタイプなんです。で、最初の方は「ホストっぽい企画」を練っていたんですよ。でも、サンシャインの方向性的に「ホストホストしているのって違うよね」と。自分も含め「楽しいこと」が好きなんで、そっちが正解なのかなと。

 

ひかる 確かに、インサイトとかデータがどうとか、市場を調べてとか一切やってない。方向性もあえて、決めない。「楽しい」が軸かな。あとは、サンシャインの“絆”を凄く大切にしています。

 

かおちぇる 面白ければ、数字はタイムラグで付いてくるものなんですよ!

 

ひかる いや、そこまで考えてなかったでしょ?(笑)

 

サンシャインで築かれた絆は、家族レベル!

サンシャイン

 

─サンシャインの絆について教えてください。

 

ひかる ホストの仕事って、営業の時以外、一緒に遊ぶことって少ないんです。でも、サンシャインとして絡むことで、時間を共有できていますね。お互いの実家へ挨拶しにいけるレベルなんで(笑)

 

とうや サンシャインに入ってすぐ、ひかるさんの家に遊びにいって、そのまま寝ていましたからね。距離の縮まり方が半端じゃない。

 

かおちぇる 撮影をしている時以外でも、つるんでますもんね。

 

─サンシャインとして、アトムグループの行事に呼ばれることもあるのだとか?

 

ひかる イベントがあった時、サンシャインで呼ばれることが多いんです。「慰安旅行で、ビンゴ大会の司会進行やって」みたいな無茶ブリ的なのはあります。ちょっとプレッシャーを感じながら「成功させる」「笑かせる」というのを、みんなで達成してきたから、絆が深まりましたね。

 

かおちぇる ひかるさんは、とにかく仕切ったり盛り上げたりするのが上手。声も通りやすくて、伝わりやすいので。

 

ひかる まあ、僕らは才能に恵まれているんで、司会とかは何となくできちゃいますね(笑)

 

かおちぇる ほんと、何も考えずにできちゃう。

 

ひかる 考えて無いのは、かおちぇるだけやで!(ツッコミ)

 

─イベントの時のエピソードはありますか。

 

ひかる グループの表彰式で、各店1組以上を選出する漫才大会がありました。まあ、僕らは連覇しまくっていて優勝はできたんですけど(笑)。その時はネタを作るのを2週間くらい前まで忘れてしまい、あまり練習する機会がなくて。大会前日にみんなが遊んでいる間も寝ている間も必死で練習し、直前に酸素カプセルで2時間寝て本番に挑みました。ただ、その時の練習にかおちぇるが来なくて、部屋に行ったら爆睡しているという(笑)

 

かおちぇる その時、しっかりめに怒られたんで、覚えています(笑)

 

とうや ありましたね(笑)。サンシャインでイベントに呼ばれるようになってから、他の店舗の方にも覚えてもらえるようになったので、いろんなところで結果を出せて嬉しかったです。

 

─最後に、これからの目標を教えてください。

 

ひかる ホストの仕事にまつわる「負のイメージ」を払拭し、変えていきたい。「楽しく真面目にやっているよ」ってことを伝えて、頑張っているホストたちや、夜の仕事にスポットがあたるようになったらなと。そのためにも、「関西が強いアトム」の中、東京をしっかり盛り上げ、歌舞伎町でトップになりたい。トップがやっていることって、みんな真似してもらえると思うので。

 

かおちぇる 全部言いたいこと言われたから、何を言って良いかわからん(笑)。僕が思うのは、せっかくユニットを組んで、一緒にいることも多くて、深い絆ができているのを大切にしていきたいなって。僕の中では仕事だけの関係じゃなく、もう家族みたいなものなので。楽しくこれからもバカをやっていけたらなと。

 

とうや サンシャインとしてアトムの中での存在感を、もっと出していきたいですね。そしてゆくゆくは、大舞台のステージに立って、みんなでライブとかができたらなと思います。また、ひかるさんが社長、かおちぇるさんがマネージャー、僕も代表になったので、お店を頑張って引っ張っていきたいですね。

 

サンシャインの活躍はこちらから◎

https://www.youtube.com/channel/UC3P6wAkHn6bizuVa94l1prA

人気の記事

1

2

3

4

5

6

PICK UP

笑いでアトムを盛り上げる!想いは「ホストが、もっとみんなから愛されるようにしたい!」

周りの笑顔が、自らの幸せの源泉に。アトムマインドの体現者が歩む王道とは。

高い組織力と知名度を武器に、精鋭5名の同志たちを率いて新天地を開拓へ。

「トップの即決に、腹をくくった」。グループ初の地方出店を成功に導いた、リーダーのストーリー。